五百野皇女御陵

いおのひめごりょう

斎王ゆかりの地

五百野皇女御陵 写真
第12代景行天皇の皇女で伊勢斎宮に遣わされていた五百野皇女久須姫が、奉仕を終えて都に還御される途中のこの地で生涯を閉じられたことから、碑を建立しました。また、御名をとって地名としたという一説もあります。 

五百野皇女(いおののひめみこ)が没した伝説の地。
  • 五百野皇女御陵 その他写真1
DATA
住所 三重県津市美里町五百野
電話番号 059-279-8115  (美里総合支所 美里総合支所地域振興課)