津の海(潮干狩り)御殿場海岸

つのうみ(しおひがり)ごてんばかいがん

来訪に際しては、新型コロナウイルス感染症対策の徹底(マスクの着用・手洗い・咳エチケット・他の人と距離を取る・密集しない等)にご協力をお願いします。

津の海(潮干狩り)御殿場海岸写真
潮干狩り・海水浴シーズンは大変混雑いたします。 
周辺道路、堤防道路への路上駐車は絶対に止めてください。(2020年情報)

白砂青松で有名な津の海は、県立自然公園に指定され約17キロに及ぶ連続した海岸線があります。
春から夏のシーズン中は、潮干狩りやたてぼし・海水浴などに大勢の家族連れが訪れます。
潮干狩りでは、ハマグリ、マテ貝、バカガイ、アサリ(アサリは近年あまり獲れません)が、獲れます。
御殿場海岸は、無料開放しております。
大潮の場合、潮はこれぐらい引きます(参考写真
大潮の海上地図のイメージはコチラ

(浜茶屋一覧はコチラ)

駐車場情報はコチラ

海の家は9月中旬頃まで営業いたします!

夏の期間も潮干狩りはお楽しみいただけます♪

 ・夏の期間は、貝が痛みやすいので、低温(0℃以上15℃以下)で持ち帰るようご注意ください。
  クーラーボックスで持ち帰る場合は、保冷剤をあさりに直接触れないよう新聞紙等で包まれると良いです。
 ・ご自宅で食べる場合は、砂抜きをする(海水をペットボトルに入れて持ち帰ると便利です)、しっかり火を通す、これらを厳守されるようにお願いします。
 ※潮干狩り・貝の持ち帰りはご自由にできますが、食される場合はご自身でご判断のうえ、自己責任でお願いします。

2センチ以下のアサリと3センチ以下のハマグリは、水産資源保護のため持ち帰らないでください。
 その他、潮干狩りを楽しむみなさんへ、注意していただきたいことを三重県のHPよりご確認いただきますようお願いします。
※じょれん・熊手等の漁具の注意点を必ずご確認いただきますようお願い致します。





DATA
住所 三重県津市藤方
電話番号 059-246-9020  (津市観光協会)