倶留尊山

くろそやま

倶留尊山写真
伊勢・伊賀・大和の境にそびえる室生火山群の主峰で標高1037m。 山頂の東側につづく高さ200mにおよぶ絶壁と、中腹のなだらかな高原が 鮮やかな対比をなし、毎年たくさんのハイカーや登山客が訪れます。
くろそ高原コース(東海自然歩道)
 
●交通機関
近鉄名張駅 三重交通バス (往復)美杉町太郎生 三重交通バス JR伊勢奥津駅 JR名松線 JR松阪駅
●出発地/到着地:中太郎生バス停
●主要経過地:城山クラインガルテン、池の平高原、倶留尊山
●距離:10km
●時間:4時間(往路?)
中太郎生バス停から東海自然歩道を亀山峠側に登り、目前に倶留尊山が迫る池の平へと向かいます。大洞山を背に亀山峠を越えると、それまでの疲れを吹き飛ばすような、一面ススキの素晴らしい景観が広がっています。
DATA
住所 三重県津市美杉町太郎生