谷川神社 たにがわじんじゃ

谷川神社

前へ 次へ
〇主なご祭神 谷川士清命・古世子大明神

〇玉むしの森と呼ばれ士清翁が日々祈念していた古世子明神ゆかりの押加部町の地に社殿を構えます。
 谷川神社は、津市が生んだ偉大な国学者・谷川士清翁の功績を後世に伝える事を目的に、明治末頃から地元の有力者が中心になって、神社の創建を国に請願して、大正14年に国より創立許可されました。
 その社殿は「石をこよなく好んだ」士清翁に因み1メートル程に積み上げられた石の上に建てられ昭和8年1月6日士清翁の御霊代を鎮めて現在に至っています。
住所 〒514-3309
三重県津市押加部町7-31 MAP

このスポットの周辺情報