高田本山

たかだほんざん

平成29年10月20日に専修寺が国宝に!

高田本山写真
三重県の中ほど、津市一身田町に位置し、宗祖親鸞聖人のみ教えをまっすぐに受け継ぐ寺院で、高田本山と通称親しみを込めて呼ばれている寺院であります。

真宗高田派 本山 専修寺の境内には数多くの伽藍(がらん)が建ちならび、中でも一番大きな重要文化財でもある御影堂(みえいどう)は平成の大修理により平成19年12月20日に修理完了しました。
国宝の西方指南抄などの法宝物も所蔵して現代に伝えています。

国宝とは、「重要文化財のうち世界文化の見地から価値の高いもので、たぐいない国民の宝たるもの」です。実際に拝観すると「たぐいない国民の宝」を五感で感じることができるので、ぜひ高田本山専修寺にお越しください。

毎年1月9日から15日までのお七夜も賑わいますのでぜひお越しください!
一身田といえば、伊勢木綿♪国内唯一の伊勢木綿製造の臼井職布さんでも木綿の購入ができますよ!

  • 高田本山その他写真1
  • 高田本山その他写真2
  • 高田本山その他写真3

DATA
住所 三重県津市一身田町2819
電話番号 059-236-5701  (進納所(総合案内所))
アクセス ・JR一身田駅から徒歩約5分 / 近鉄高田本山駅からは徒歩約15分

・JR・近鉄津駅西口からタクシー約10分 / 津駅東口からタクシー約15分

・JR・近鉄津駅東口からバスにて約30分
 * 4番バス乗り場より三重病院行きに乗車。本山前で下車。
   又は、高田高校前経由椋本行き、豊里ネオポリス行き、
   サイエンスシティ行きのいずれかに乗車。高田高校前で下車、徒歩約5分

※お七夜等の行事の時は、本山前には止まりませんので高田高校前などで下車。
 徒歩約5分で唐門前につきす。
※乗車バスの詳細につきましては、
 三重交通株式会社 中勢営業所(TEL:059-233-3501)に直接お問い合わせ下さい。
ホームページ 詳細はこちら