柳谷の貝石山 やなぎたにのかいせきざん

ここが昔、海だった頃

「ここが昔、海だった頃……」
 こんな話を始めたら、美里をまだよく知らない人は、きっとひどく驚くでしょう。
「美里が海だった頃?」
 緑なす山々に囲まれ、最も近い海岸まででも直線距離にして約8kmもある美里。
今の姿を見るかぎり、ここに塩水が満ち、サンゴが美しい彩りを添えていたなんて、信じられないのも無理はありません。
 しかし2000万年前、美里は確かに海だったのです。

貝石山は、一志郡層とよばれる新生代第三紀層に属します。海底に堆積した層が隆起して、現在の貝石山になりました。最も貝類の化石が多いことが名前の由来です。砂岩の化石床が露頭する奇景は、三重県の天然記念物に指定されています。 
住所 三重県津市美里町三郷758 MAP
電話番号 059-279-8115  (美里総合支所 美里総合支所地域振興課) Phone

このスポットの周辺情報