• HOME
  • めぐる
  • > 伊勢別街道で歴史に触れる魅力スポットめぐり

車で半日♪津市の歴史を満喫!

伊勢別街道で歴史に触れる魅力スポットめぐり

パンフレット(MAP)を見る
伊勢別街道で歴史に触れる魅力スポットめぐり

6時間

9:00 

石山観音公園

9:45 

伊勢別街道

11:00 

116 真宗高田派本山 専修寺

12:30 

道の駅津かわげ

14:00 

三重県総合博物館MieMu みえむ

15:00 

レッドヒルヒーサーの森

伊勢別街道(旧道)は古い町並みが残ります。
のんびりぶらぶらとお散歩しながら、ご覧いただける街並みが大変人気スポットであります。
また、津北地域では農産物直売所や県立博物館など、無料・有料で楽しめるスポットが多数ございます。
スタート

9:00 

石山観音公園
1
9:00
馬の瀬からの見晴らしも抜群です!
(いしやまかんのんこうえん)

日本各地に残された磨崖仏(まがいぶつ)の中でも比類なき美しさと規模を誇る石山観音。岩山に刻み込まれた仏像は33体にもおよびます。

住所 三重県津市芸濃町楠原字石山
電話番号 059-266-2510 (芸濃総合支所地域振興課)

車で移動
楠原宿まで5分
椋本宿まで10分  

伊勢別街道
2
9:45
まちかど博物館の角屋旅館は要問合せ♪
(いせべつかいどう)

東海道関宿と伊勢街道江戸橋を結ぶ伊勢別街道。江戸時代には京都方面からのお伊勢参りでにぎわい、現在も当時を匂わせる常夜灯や古い町並みが見られます。付近には新日本名木100選の椋本の大ムクなど、古が感じられます。

※県道10号線を庚申塚(こうしんづか)から右手の旧道に入ると最初の楠原宿の倉や40数件の連子格子が美しい素晴らしい家並みが続いてます。次に百五銀行椋本支店にナビ設定。その界隈が椋本宿です。

※写真はまちかど博物館である角屋旅館さんです。

住所 〒514-2211
三重県津市椋本6141-1
電話番号 059-266-2510 (芸濃支所地域振興課)

車で専修寺まで車で約20分 

116 真宗高田派本山 専修寺
3
11:00
お寺の前(南側)と西側に無料駐車場があります。拝観無料。
(しんしゅうたかだはほんざん せんじゅじ)

高田本山という愛称で親しまれている真宗高田派本山専修寺。木造建築全国5番目の大きさを誇る御影堂。専修寺を中心に発展した寺内町は末寺や商家、環濠など多くの文化財や歴史的な街並みが見られます。

住所 〒514-0114
三重県津市一身田町2819番地
電話番号 059-232-4171

専修寺で拝観60分
車で道の駅津かわげまで約15分 

道の駅津かわげ
4
12:30
無料駐車場多数あり!イベントも随時開催中♪
(みちのえきつかわげ)

海のもの、山のもの、津の美味しいものがすべて揃います。飲食・休憩コーナーも充実しています。
【みえ食旅パスポート】の案内所でもあります。

住所 〒510-0311
三重県津市河芸町三行255-4
電話番号 059-244-2755

昼食・買い物約60分
車でMieMuまで約10分 

三重県総合博物館MieMu みえむ
5
14:00
無料駐車場あり!企画展・基本展示と内容満載♪
(みえけんそうごうはくぶつかんみえむ)

平成26年4月オープンの新三重県総合博物館『MieMu』(みえむ)。自然科学標本や県内各地から出土された考古品、弥生式のつぼなどが保管されています。さらに裏庭には「鳥居古墳」が復元されていて、石室のある古墳の様子を見ることができます。
【みえ食旅パスポート】の案内所でもあります。
でんぱ組.inc夢眠ねむのパスポートも発給中。

住所 〒514-0061
三重県津市一身田上津部田3060
電話番号 059-228-2283

見学60分
伊勢道 津IC 各地へ 

レッドヒルヒーサーの森
6
15:00
みえ食旅パスポートの案内所!無料駐車場多数ございます!
(2016年9月30日オープン!)

2016年9月にオープンした、広大な敷地に多用な植物が植生する里山公園「レッドヒルヒーサーの森」と地元の新鮮で美味しいお野菜や果物が並ぶ「農産物直売所」と四季折々のお花や珍しい植物が提供される「園芸売場」が併設された「朝津味」が隣接してあります。
朝津味では【みえ食旅パスポート】の案内所でもあります。

住所 〒514-2221
三重県津市高野尾町2877
電話番号 059-230-7789 (レッドヒルヒーサーの森売店)

15:00 

ゴール
コースで紹介したスポットの情報は当サイトにて詳しく見ることができます。