大河ドラマ記念 江ゆかりの地をめぐる旅

津の海

(つのうみ)

津の海(つのうみ)1
  • 津の海(つのうみ)1
  • 津の海(つのうみ)2
  • 津の海(つのうみ)3

※クリックすると画像が切り替わります。

河芸海岸から阿漕浦・御殿場・香良洲と、約13kmにわたり砂浜と浅瀬が広がる津の海。春~初夏はアサリ・ハマグリなどが獲れる絶好の潮干狩り場、夏は波静かな海水浴場やビーチバレーのメッカとして、大勢の人々で賑わいます。潮干狩りは平安時代の絵画や和歌にも登場しており、きっと江ら三姉妹も、津で過ごした平和な9年間、潮干狩りや砂遊び、貝合わせなどで楽しんだことでしょう。後の津藩主、藤堂公が始めたと言われる、魚を手づかみにする大胆な漁法「楯干し」は、現在も津の観光名物として行われ、個人でも参加することができます。

住所
津市津興/津市藤方/津市香良洲町
交通機関
JR・近鉄『津』駅より三重交通バス
その他
詳しくはこちら
2010津クィーン 石田あかねさん
2010津クィーン 石田あかねさん
「幼い江は海で無邪気に遊びながらも、母が海を眺めて物思いに耽る様子を不思議そうに見ていたのではないでしょうか。城に戻っても「また連れてって」とおねだりしていそうですね。」

津ヨットハーバー周辺

(つよっとはーばーしゅうへん)

津ヨットハーバー周辺(つよっとはーばーしゅうへん)1
  • 津ヨットハーバー周辺(つよっとはーばーしゅうへん)1
  • 津ヨットハーバー周辺(つよっとはーばーしゅうへん)2
  • 津ヨットハーバー周辺(つよっとはーばーしゅうへん)3

※クリックすると画像が切り替わります。

広々としたマリーナが美しい津ヨットハーバーの周辺は、オシャレな店が立ち並び、デートに訪れたいスポット。中でも、津で3店舗を展開する「T2の菓子工房」は通信販売で全国から注文が入る有名店です。特にオススメは、蜂蜜漬けのリンゴにまろやかなチョコレートをかけた「りんごのチョコレート」。チョコレート専門店として創業以来のこだわりの逸品です。お土産用のお菓子はもちろん、カフェとして、チョコレートケーキや季節のケーキ、パフェも楽しめます。

会社名
T2の菓子工房 ハーバー店
住所
津市柳山津興384-2
TEL
059-213-1777
営業時間
9:00~20:00 不定休
交通機関
JR・近鉄『津』駅より
三重交通バス15分
ホームページ
http://t2-studio.co.jp/

津の寿司

(つのすし)

津の寿司(つのすし)1
  • 津の寿司(つのすし)1
  • 津の寿司(つのすし)2
  • 津の寿司(つのすし)3

※クリックすると画像が切り替わります。

伊勢湾の良質な漁場に面した津では、新鮮な魚介が味わえるのも魅力。江戸前の伝統を守りつつ、工夫を凝らした創作寿司を生み出す「東京大寿司」では、江にちなんだ寿司「お江の華つつみ」が好評です。「江が津の海で潮干狩りをする姿」をモチーフに、色鮮やかなちらしを茶巾に包み、切れ目からあさりがひょっこり顔を覗かせる...何とも創造力豊かな一品。この他、松阪牛の炙りをおぼろ昆布で巻いた「夕桜」や、納豆を高菜で巻いた「高虎巻き」も人気です。

会社名
東京大寿司 津店
住所
津市雲出本郷町1641-1
営業時間
11:30~21:00 月曜定休
交通機関
JR『高茶屋』駅 徒歩10分
ホームページ
http://www.tokyo-ohsushi.com/

(社)津市観光協会

〒514-0009 三重県津市羽所町700番地 アスト津2F
Tel: 059-246-9020 Fax: 059-221-0811
営業時間: 9:00~18:00 休日: 年末年始のみ

江ゆかりの地をめぐる旅トップへこのページのトップへ