大河ドラマ記念 江ゆかりの地をめぐる旅

四天王寺

(してんのうじ)

四天王寺(してんのうじ)1
  • 四天王寺(してんのうじ)1
  • 四天王寺(してんのうじ)2
  • 四天王寺(してんのうじ)3

※クリックすると画像が切り替わります。

聖徳太子が全国に建立した四つの四天王寺のうちの一つがここ、津の四天王寺。
1,000年以上もの間、伊勢街道を行く旅人の安全を見守ってきたこのお寺には、織田信長、信包(安濃津城主)、お市の生母である、土田御前のお墓があります1590年、土田御前は信包を頼って伊勢安濃津城に移り、1594年に死去、ここ四天王寺に祀られました。
お市と三姉妹は、1582年、お市の再婚により越前に移り、お市はその1年後に自害、三姉妹は秀吉の庇護下にあったため、津の地で土田御前と直接の交流はなかったものと思われますが、戦乱の世にあって、遠い空からお互いを想い合っていたことでしょう。

住所
津市栄町1丁目892
TEL
059-228-6797
営業時間
参拝自由
交通機関
JR/近鉄 『津』駅 徒歩10分
ホームページ
http://www.sitennoji.net/
その他
詳しくはこちら
2009津クィーン 柘植彩花さん
2009津クィーン 柘植彩花さん
「お市の方は、離れて暮らすお母様に、『夫をどう支えたらよいか、幼い姉妹をどう守ったらよいか』など、きっと心の中で教えを仰いでいたように思います。」

(社)津市観光協会

〒514-0009 三重県津市羽所町700番地 アスト津2F
Tel: 059-246-9020 Fax: 059-221-0811
営業時間: 9:00~18:00 休日: 年末年始のみ

江ゆかりの地をめぐる旅トップへこのページのトップへ