大河ドラマ記念 江ゆかりの地をめぐる旅

伊勢上野城跡

(いせうえのじょうせき)

伊勢上野城跡(いせうえのじょうせき)1
  • 伊勢上野城跡(いせうえのじょうせき)1
  • 伊勢上野城跡(いせうえのじょうせき)2
  • 伊勢上野城跡(いせうえのじょうせき)3

※クリックすると画像が切り替わります。

織田信長の弟、信包が、津城の仮城として1570年に改修築城した伊勢上野城。お市にとっては兄である信長に攻められ、浅井長政(お市の夫、三姉妹の父)が自害した後、信長の計らいにより、お市と三姉妹が移り住んだお城です。江は0歳から7歳までを過ごしました。その後、廃城となり、後に津藩主、藤堂高虎により取り壊され、現在は城郭の跡のみ残っています。
標高38mの伊勢街道沿いの台地に造られたこの城からは、伊勢湾や鈴鹿連峰が一望でき、展望台となった今でも当時の景色が偲ばれます。

住所
津市河芸町上野
TEL
059-244-1700
(津市河芸総合支所地域振興課)
営業時間
入場自由/無料/無休
※資料室は9:00〜16:00 月曜、火曜定休
交通機関
近鉄『豊津上野』駅 徒歩15分
2010津クィーン 石田あかねさん
2010津クィーン 石田あかねさん
「大河ドラマの原作によると、お江は好奇心が旺盛で、信長に憧れていたようなので、上野城の山奥から抜け出したい!!と思っていたんじゃないかなぁ、と思います。」

萬松山円光寺

(ばんしょうざん えんこうじ)

萬松山円光寺(ばんしょうざん えんこうじ)1
  • 萬松山円光寺(ばんしょうざん えんこうじ)1
  • 萬松山円光寺(ばんしょうざん えんこうじ)2
  • 萬松山円光寺(ばんしょうざん えんこうじ)3

※クリックすると画像が切り替わります。

本城山青少年公園から300mほど先へ足を延ばせば、ひっそりとした趣深い山寺、円光寺があります。1358年(室町時代初期)創建と言われる、臨済宗東福寺派の由緒あるこの寺は、古木に囲まれ、厳粛な風情が漂います。特に秋の紅葉時期、山門にそびえる紅葉が一斉に色づく様はまさに圧巻です。

住所
津市河芸町上野2861
TEL
059-245-4132
営業時間
入場自由/無料/無休
交通機関
近鉄『豊津上野』駅 徒歩20分

(社)津市観光協会

〒514-0009 三重県津市羽所町700番地 アスト津2F
Tel: 059-246-9020 Fax: 059-221-0811
営業時間: 9:00~18:00 休日: 年末年始のみ

江ゆかりの地をめぐる旅トップへこのページのトップへ